自民党への注目度

Posted at 09/09/29

自民党の谷垣禎一総裁は政権奪還を目指し「先頭に立つ」と決意を表明。そのための取り組みとして、国家ビジョンや党再建策を議論する総裁直属の「政権構想会議」(仮称)や、シャドーキャビネット(影の内閣)を設置するとのこと。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000131-jij-pol
シャドーキャビネットはイギリスを手本に、民主党でもやっていたと思いますが、いつ政権を奪回してもいいように、設置するのは良いと思います。
民主党政権もどれだけできるかはこれからのことですし、国民本位の政治ができるかは、常に政権交代の危機があればこそではないでしょうか。
谷垣総裁の実力や世間受けがどれほどかはわかりませんが、二大政党制の一方の政党としてがんばって貰いたいと思います。

スポンサードリンク

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門